運動指導者のためのビジネスコンテストでプレゼンさせていただきました!

茨城県つくば市でパーソナルトレーナーをしている川谷 響です。

前回、名古屋にてベストブレインウェルネスアワード2017という運動指導者のためのビジネスコンテストに参加してきました。

健康未来のために!ビジネスコンテストに参加してきました!

2017年10月25日

全国から集まった130以上の健康に関するビジネスモデルの中から、30名のセミファイナリストが選出され、そこからさらに12名のファイナリストが選出されました。

幸運にも前回のセミファイナルを通過し、今回その12名のファイナリストの1人として、名古屋レジェンドホールにて最終審査に足を運ばせていただきました!

今回はベストブレインウェルネスアワードの結果と感想についてお話したいと思います。

約150人の観覧者を前にプレゼンさせていただきました!

運動指導者のためのビジネスコンテストでプレゼンさせていただきました!

ファイナル審査では、全国各地の健康事業に携わる経営者を始め、トレーナー・インストラクターなど様々な業種の運動指導者の方々が、総勢約150名集まりました。

写真は本番前の会場座席ですが、本番ではこの座席がぎっちり埋まる人数の観覧者がいらっしゃいました。。。

こんな大勢の前でプレゼンすることなんて、もちろん生まれて初めてです。

人生一、緊張したんじゃないかという感じでした(笑)

こんなビジネスモデルを発表しました!

運動指導者のためのビジネスコンテストでプレゼンさせていただきました!

今回、自分がプレゼンさせていただいたビジネスモデルは、つくば市を主体とした地域を健康と笑顔にするための包括的支援をするプロジェクト、名付けて【地域包括健プロジェクト】というものです。

前回のアプリサービスが主体というモデルとは少し変えて、より地域に密着した形のビジネルモデルを発表しました。

簡単にいうと、

  1. つくば市の健康事業者が活躍できる行政と連携した制度の導入
  2. 地域No.1の健康情報が集まるポータルサイトの構築

という2つの事業を提案させていただきました。

特別賞をいただきました!

運動指導者のためのビジネスコンテストでプレゼンさせていただきました!

ファイナル審査の結果ですが、、、

残念ながら優勝には届かず、上位3つの賞にも入ることはできませんでした。

ですが、プロジェクトの想いに賛同してくださった 株式会社 安城自動車学校 代表取締役の石原慧子様から特別賞を受賞させていただきました!

自分のビジネスに対する考え方やスキルに関して、本当にまだまだだと感じました。

ですが、大変光栄な賞をいただき、これからの自分の健康事業にかける想いに背中を押していただいた気がします!

運動指導者のためのビジネスコンテストでプレゼンさせていただきました!

石原さん、アワードを一緒に戦い抜いたエントリー者の皆さん、そして応援してくださった皆さん、本当にありがとうございました!

茨城県・つくば市にかける想い

今回のアワードを終えて、自分が茨城県、そしてつくば市にかける想いが一層強くなりました。

自分は、生まれも育ちも茨城です。

魅力ランキングは5年連続で最下位ですが(笑)、自分はこの街が大好きです!

この街の、地域の人々がより幸せに暮らせる社会に貢献したい。

そのために自分は“健康”、いや“健幸”を提供する仕事を続けていきたいと思っています。

パーソナルトレーナーとして、そして一健康事業者として、茨城の人々が、つくば市の人々が健康で笑顔になる社会を実現するために、これからも精進して参ります!

LINE@でもお気軽にご相談ください!

友だち追加
イベントや最新情報もお届けします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

茨城県つくば市在住。子供の頃は肥満児で身体も弱く、毎月のように熱を出して寝込む生活を送る。親に勧められたスポーツ教室をきっかけに体力がつき、中学・高校では毎年皆勤賞、校内体力テストでは3年連続1位の丈夫な身体に成長。しかし競技生命に関わる怪我や祖父の癌によるの死をきっかけに、『運動を通して育む健康作り』に興味を持つ。大卒後、筑波大学院に進学しスポーツ医学を専攻、及び都内パーソナルジムで3年間修行を積む。現在はつくば市にある【マンマビレッジ】を拠点に、『ガチガチの筋トレ』や『きつい食事制限』をしなくても理想のカラダをキープできる独自メソッドで、累計1000人以上のカラダ作りをサポートしてきた。